スポンサーサイト

  • 2018.02.10 Saturday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -
  • スポンサードリンク

7月になりまして

  • 2014.07.02 Wednesday
  • 12:13
こんにちは。
もう昨日から七月です。なんというんですっけ、水無月と葉月の間…………書き終わるまでに思い出せるといいですね。


さて六月の末、新入生担当は上級生と一緒に京都へ演奏会に行っておりました。50余年にわたってこの季節に交歓演奏会をしてきたお相手がいる町、京都です。
そのお相手はずばり、同志社学生混声合唱団C.C.D.さん。

今回のプログラムは信長貴富、松下耕、ブラームス、プーランク、メンデルスゾーン。と両校合わせると何とも合唱のおいしいとこどり、といった感じでした!
C.C.D.さんが本山先生の指揮で歌っていたプーランクのクリモテは、昨年定演で歌ったばかりで懐かしかった……楽屋で思わず口ずさむ早混の面々。(笑)

京都と東京、これからも永くお付き合いしたいものです。(「なが〜〜〜〜〜〜〜いお付き合い、京都銀行」……これを何人の方がわかってくれるでしょうか笑)

ご来場いただいた皆様、今回迎えてくださったC.C.D.の皆様、ありがとうございました!







大阪出身の筆者()は同志社大学にはたくさんの友人がいるのですが、もののみごとに共通の知り合いが居らず、寂しかったです。

打ち上げでは3回生とたくさん話しました。C.C.D.さんも3回生は幹事学年、やはり話題は新入生(^^)人(^^)どんな風に新歓が行われているのか、いま新入生はどうしてるのか……
同志社にもたくさん合唱サークルがあるんだね、男声・女声・混声……新歓大変だ。

話を聞きながら東京でうちの新入生は何をしてるのか〜〜と考えておりました。

6月に入ってどっと疲れが押し寄せたかな?
夏風邪などなど体調が優れない人が何人かいたのでうまく休んでほしいな、と。


それから、毎年ペナントを交換するのですが、それに加えて両団の新入生同士が色紙にメッセージを書き合い、贈ります。
1年後にみんなは出会うはずなんだけど、このメッセージ自分が何書いたかなんて忘れちゃうんだよね。ぜひ素敵な出会いがあることを祈ります!

個人的な見解だけど、早混とC.C.D.さんは何か空気感が似ているんだよね〜〜、さすが54年の歴史。大隈重信は新島襄に憧れて大学をつくったというし。
あ、ひとり、色紙に「大河ドラマ面白かったです」って書いてる子いたな……(笑)(笑)




まあまあまあ!
打ち上げは大盛り上がりでしたとさ。
終演後のお酒は本当に美味しい。それだけ言っておきます。

翌日のレセプション終了後は内政さんが「鴨川に集まってくださーい!」と。
「?」と思っていたら早稲田でいう馬場ロータリーなんですね!よっぽど鴨川のほうが風情があるけど!(笑)
そこで締めでした。



は〜〜〜来年また!と別れたなぁ
会えるといいなぁ
新入生のみんなは来年、C.C.D.さんを温かく迎えてください。離れたところにいる同年代と歌う機会、当たり前だと思ってはいけませぬ。有り難いものです。

……だからこそ本番後にそれだけはっちゃけていい思い出になるのかもね!(笑)なーる(笑)






3人ともが東京へ帰ってきたその日に新入生練習。会ってないのは4日ほどなのにとても久し振りに感じました。「学校を風邪で三日休んだ小学生」の気分、すこしおいてけぼりのような。(笑)

でもみんなが相変わらず(笑)元気でほっとしました。お土産の生八つ橋は残ったから新入生担当で食べまくったよ〜〜、



上級生はこれにて前期の演奏会はお仕舞い。
早混の前期おわりを飾るのはいつも新入生演奏会なのです。
新入生担当も全力で行かねばです!
よろしくね!!


結局思い出せずじまい。七月……なんだっけかな

スポンサーサイト

  • 2018.02.10 Saturday
  • 12:13
  • -
  • -
  • -
  • スポンサードリンク
コメント
コメントする

PR

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

selected entries

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered by

無料ブログ作成サービス JUGEM